<連絡先> 師範 松岡秀樹           
 〒861-5280 熊本県熊本市西区松尾2丁目27-43
 
℡ 096-329-4367 

兵法二天一流

【系譜】

  流祖 宮本武蔵藤原玄信

  二代 寺尾求馬助信行

  三代 寺尾郷右ヱ門勝行

  四代 𠮷田如雪正弘

  五代 山東彦左ヱ門清秀

  六代 山東半兵ヱ清明

  七代 山東新十郎清武

  八代 青木規矩男

     清長忠直 今井正之

​八代代見 米原亀生

十代師範 松岡秀樹 

【由来】

本武蔵藤原玄信によって創始された剣術である。

円明流とも二刀一流とも称していたが、寛永十七年細川忠利に招かれて肥後熊本に来たり、泰勝寺の大淵和尚に「二天道楽」との法号をもらって以来、二天一流と云替えた。當に熊本の傳承武術の一つである。「五輪の書」には二刀のことのみ書かれ、又武蔵の肖像画には二刀を携えているが、厳流島の決斗迄の、六十余度の試合に敗けることのなかった体験を元にして、編みだされたのが一刀の形十二本で、本流の本命は一刀の形にある。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now